週感心話( しゅうかんしんわ )

 Office Oogi of Labor and Life Support P-SEC ~   Home

●働く人の強みを引き出し生かす~人づくりのワンストップ・コンシェルジュ~

~~~~~~~~~~~~~~~~  Menu  ~~~~~~~~~~~~~~~~

関連イベント案内!   業管理実務講習in九州昨年開催報告

 ※弊事務所は、日本予防医学協会様と連携し作業管理を推進する社労士です。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

※代表による「起望」に関する言葉集です。

 福岡・糸島の社会保険労務士・キャリアコンサルタント

 社会保険労務士 おおぎ事務所の大城(おおぎ)です。

 

「週感心話」のコーナーです。

今までの生活の中で収集してきた「起望」につながる言葉を紹介する「週感心話」を隔週にお届けいたします。よろしくお願い申し上げます。

< 第62回 2015年11月21日 週感心話 >  -前回掲載へ  -次回掲載へ-

●「 コンサルタントの役割とは、

 

   企業の売上(利益)を上げること。

   

  今回ご紹介するのは、福岡県社会保険労務士会で講演されました、望月

 健吾先生言葉です。社労士事務所、コンサルタント会社などを経営し、

 1億6千もの売上を上げている方です。30代半ばの先生ですが実績に裏打ち

 された言葉にとても説得力を感じました。

 

 私とは、目指すべき社労士像や方向性は異なりますが、社労士法第2条

 定められている、いわゆる3号業務とコンサルの違いについては全く同じ

 意見です。社労士法第2条第1項第3号には、「事業における労務管理、

 その他の労働に関する事項及び労働社会保険諸法令に基づく社会保険に

 関する事項について相談に応じ、又は指導すること」とあります。よく、

 3号業務=コンサルとおっしゃる方がおられますが「相談・指導」は、

 コンサルティングではありません。

 なぜなら、「相談・指導」は、企業の売上・利益を上げるためのものでは

 ないからです。

 

 中小企業の経営者の抱える悩みの多くは、売上の伸び悩み・資金繰りす。

 経営資源である、人・物・金のうち、一番重要なのは、実は「人」なのです。

 物・金・人や金・物・人なんて言わないですよね。必ず「人・物・金」

 順番です。もちろん、資金がなければ、設備がなければ、商品やサービスを

 提供し続けることはできませんから、「金・物」も大切です。

 それでも「金・物」だけで、お客様を満足させることはできません。商品や

 サービスを提供する人が幸せでなければ、笑顔でなければ、商品やサービス

 の真の良さ(付加価値)がお客様へ伝わらないからです。 

 

 人件費は固定費ですから、利益を上げるためには、できるだけ人件費コスト

 を抑えたいと考える経営者は多いですし、多くの皆様がそうされていると

 思います。厚生労働省による「就業形態の多様化に関する総合実態調査」

 でも、正社員以外の労働者の活用理由が「賃金の節約のため」とするのが、

 38.6%なっていることでも明らかです。少子高齢化による市場の先細り

 などで、売上の増加や利益増がのぞめないから「人件費はコスト!」だから

 抑える。果たして、今後もそれでよいのでしょうか。

 必ずしも「人」は、経営者の思ったとおりに働いてくれるとは限りません。

 人をコストに見立てた考えでは、時代の変化に対応できなくなりますあの

 ユニクロが、なぜパート社員の正社員化を進めているのでしょうか。労働力

 の確保が困難になることが目に見えているからです。

 これからは、人件費を投資と考えて、経営者の思った以上に働いてもらい、

 売上・利益を増やすための「人づくり施策」が不可欠な時代になってきます。

 

 お客様が何を求めているのか、何が売れているのかなどを一番よくわかるの

 は自分の会社で働く人、つまり、従業員なのです。その従業員が笑顔で気持

 ちよく働くことのできる会社は、業績が向上する会社です。売上や利益を

 あげることを支援するのが、コンサルタントの役割です。私は、人づくりを

 プロデュースすることで、中小企業の皆様の業績向上を実現していきたいと

 考えております。人づくりとは、企業組織の職場環境改善や組織のコミュ

 ケーション意識の向上などを図り、組織と人を成長させる取り組みです。

 組織は、経営トップ器以上に大きくならないからこそ、業績向上そのもの

 に限界があるのです。

 

 私は、人づくりプロデューサーとして働き方・生き方に悩む皆様をサポート

 する社会保険労務士です。皆様のゲートキーパー社労士でありたいと願って

 おります。どうか、お一人で悩まずにご遠慮なくご相談してくださいね。

 

 (社会保険労務士おおぎ事務所は、組織における人財づくりのお手伝を通じて

  職場の現場力を高め、お客様の業績向上に貢献します。)

 

 

ご意見・ご要望などがございましたら、以下より、ご連絡お願いいたします。

 

コードを入力してください。:

メモ: * は入力必須項目です

                                                                                                  TOP

福岡・糸島の人材活性化・生涯学習の社会保険労務士 おおぎ事務所は、

福岡、糸島の中小事業者様・各公共機関の皆様へ労務・年金・キャリア・

コンサルティング,労働・社会保険手続,就業規則作成,人材教育,キャリア・

産業カウンセラー関連等のサービスをご提供し,企業業績向上,人材活性化・

生涯学習を応援します。

 

福岡・糸島の社会保険労務士 おおぎ事務所働き方・生き方に悩む皆様を

 サポートする、労務・年金・起業・キャリア支援の専門家です。

【 新着情報

※講演・セミナー↓

働き方生き方

に悩み・苦しむ

[シニア専門]

の相談室です!

こちらの旗を

クリック!(受付中)

お問い合わせ先

 092-322-6570

~~~~ Menu ~~~~

・ブログへ↓写真をクリック!

事務所便  ~NEW!~

代表雑感  ~NEW!~

週感心話  ~NEW!~ 

最新ニュース ~NEW!~

2018- 1   2018- 2

2018- 3   2018- 4

2018- 5   2018- 6

2018- 7   2018- 8

2017- 9   2017-10

2017-11  2017-12

・トピックス@なぅ!

(お問い合わせ)

TEL: 092-322-6570

FAX: 092-322-6570

Mail:

yme-oogi@bea.hi-ho.ne.jp

URL:(おおぎ事務所HP)

http://www.office-oogi.jp

 

・おおぎ事務所のブログ

http://ameblo.jp/oogi-jimusyo

・産業カウンセラ-実技対策講座

  のページは,以下のURLを

  クリック!

http://oogi-co.jimdo.com

・営業時間

   9:00 ~ 17:00 (月~金)

代表:

大城 悦徳

 (おおぎ えつのり) 

~所有資格等~

・特定社会保険労務士

(登録番号第40130074号)

・産業カウンセラー

・キャリアコンサルタント

(日本産業カウンセラー協会認定)

・年金アドバイザー2級

(銀行業務検定協会認定)

・第一種衛生管理者

・メンタルヘルス・マネジメントΙ種

 マスター・コース取得

 (大阪商工会議所施行)

 ・その他、IT関連資格等

 

大城 康子

  (おおぎ やすこ) 

~所有資格等~

・歯科衛生士

・介護支援専門員

産業カウンセラー

(日本産業カウンセラー協会認定)

・日本メンタルヘルス基礎心理

 カウンセラー

(日本メンタルヘルス協会認定)

・EFTjapanセラピスト

  (EFTjapan認定)

 

~ お問い合わせ ~

 こちらをクリック !

<九州・福岡・糸島>

~SINCE 2012-12~

事務所の看板犬

柴犬のクーちゃんから

皆様へ「おはよう!」

のご挨拶です。

~初代看板犬クッキー

・2000年

 6月7日糸島生まれ

 ※柴犬メス

・2015年11月19日

 永眠(15歳5ヶ月)

~二代目看板犬トトロ

・2016年

 7月17日糸島生まれ

 ※柴犬メス

2018年始動

 

2018年元旦の初日の出 

2018年事務所便り

糸島市神在神社の「神石」